Every blossom is precious
大切な子供たちと過ごす毎日。ただ今、末っ子のアレルギーと奮闘中!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イマドキのセミは
さて。
アオムシ系が苦手な方には長らくお待たせいたしました。

しかし・・・今回も虫ネタ。でもセミなので、少しはマシかな? 笑

今日、近所を歩いていて発見したんだけど。
暫く乗られていないような、おそらく乗り捨てられたのであろう自転車にふと目をやると、タイヤにセミの抜け殻がしがみついていた。

20060823_1.jpg


なんとも違和感のある光景に、一体どうやって登ったんだろう、何で「羽化」という一大イベントを、こんな自転車で迎えようと思ったんだろう?すぐ近くに緑はいっぱいあるのに・・・ と思いながら暫くジロジロ見入ってしまった。

しかし、自転車にセミの抜け殻なんて。なんだか寂しいなぁ・・・
アスファルトの亀裂から生えている雑草を見ても同じようなキモチになるけど。

でも、あれか、イマドキのセミにとっては、これも”あり”なのかな。
羽化してウチの隣の木あたりで、仲間達と

 よくね?

とか話してるのかもね~



スポンサーサイト
やめておくれ。
あぁ、やめておくれ。

それは近い将来、私が大の苦手である『蝶』に変態すべく蠢いている幼虫ではないか。

ウチのベランダには、今年もひまわりが咲いている。
去年採取した種から成長したものだ。

20060815_1.jpg


そしてそのひまわりには、こんな住人が。

あ、先におことわりさせていただきますね、虫関係が苦手な方におかれましては、非常に不愉快なネタだと思いますので・・・念のため。

20060815_2.jpg


見える?葉っぱの上にいるカマキリ。

これならまだしも・・・・

ヤなのは、こいつ。

20060815_3.jpg


二匹も!

それをTaiは大喜びで捕まえた。

やめろっていうのに、飼うというのだ。

透明の箱に入れてキャベツを与えて興味深々で観察している。

やだなぁ。サナギまでは我慢するとしても、羽化したらどうするんだよ・・・

そのうちTaiは、手乗りにしだした。

20060815_4.jpg


何十分たっただろう、私も家事をしていてその存在を忘れかけていたが、ふとTaiを見ると!

20060815_5.jpg


まだこんなことしてた。

あ~やだ。

頼むから、部屋の中で見失わないで欲しい。

・・・ここまでは数日前の話。

あれから、土手でとってきた雑草をあげているところを一度だけ確認したが・・・その後どうなっているんだろう。

あぁかわいそうに。だから逃がしてやれとあれほど言ったのに。

箱の中を見るのも怖いわ。

ついにTaiが突然「あーっ!」と思い出して見に行ったら・・・・

なんと、蛹化しているじゃないか!!

でもちょっともぞもぞしている。
罪の無いそれには悪いが、ちょっと気持ち悪い。

ここまできたら、是非子供達に、その変態を遂げる羽化の瞬間を見せてやって欲しいものだ。

私は観たくないけどね。

でも、「ギンヤンマ」の羽化の瞬間を観て感動した経験があるので。(トンボは好き)

ちなみに、その「ギンヤンマ」は当時大学生だった我が妹が飼育していたものであるが。


屋上にて
お盆だねぇ・・・・・

11日から夏休みのU1も今日は留守にしており、さてどんなことをして楽しもうかとあれこれ考えていた矢先、親戚の叔母からお昼のお誘いを受けた。
叔父は「料理人」である。

お断りするわけが無い!

ラッキ~!とばかりにTaiMiu連れて親戚宅へ。
おいしいピザとパスタのランチをご馳走になり、午後出かけるために早々に帰宅した。食い逃げ。

さて、車で外出しようかと思ったら、子供たちは水遊びがしたいと言い出した。

仕方ない、今日は屋上で軽く水遊びさせればいいか。

20060814_1.jpg


立秋を迎えたからか、なんとなく風が涼しい。
母や叔母とスイカを食べながら、狂喜乱舞する子供たちを傍観していた。

20060814_2.jpg


かなり遊んだはずなのに、まだエネルギーが有り余っているようだ。

それ~ぐるぐる走り回れ~!

20060814_3.jpg


何十周走っただろう、大人がこれだけ走り回ったら、気持ち悪くなりそうだ。
子供ってすごいパワーだなぁ・・・

そして、これだけでは終わらなかった。

しまいには、じいちゃんばあちゃん、従妹ちゃんと、屋上で夕ご飯。

20060814_4.jpg


今日は半日屋上で過ごしたよ・・・
真っ暗になってもまだ、走り回っていました。


どうか、どうか今日はとっとと寝ておくれ。(悲願)



Taiの冒険
・・・といっても、じいちゃんとの二人旅なんだけどね。

昨日、じいちゃんとTaiは、潮干狩りの日帰りバスツアーに参加したのだ。
Taiが親と離れて遠出をしたのは、これが初めて。

じいちゃんはホントにこの日を楽しみにしていて、ツアーに申し込んだ日に早速、海用サンダルを買ってきたり、Taiに麦わら帽子を用意しろだの何だの、とっても嬉しそうだった。
あ、ちなみにTaiが選んだ帽子は・・・これ。

20060813_1.jpg


女性用。ダイソーにて210円也。
いいのかこれで?
まぁ、これなら肩まで保護できそうだからいっか。

前日の昼間にはもうすっかり準備が整っていたようだけど・・・・夕方になって・・・・じいちゃん、熱を出した。

熱なんて、数年に一度くらいしか出さないのに!

心配な反面、なんだかテンション上がりすぎて熱出しちゃった子供みたいで・・・苦笑
私の母は、「明日は無理だから、U1ちゃん代わりに行って!」なんて言ってたけど、U1は、じいちゃんが楽しみにしている様子を見ていたもんだから、今日のうちにダメだと決め付けたらじいちゃんがかわいそうだと・・・。

そうだよなぁ。この、じいちゃんのリュックとウエストポーチと麦わら帽子みちゃうとね・・・。
何とか明日には復活して、Taiと一緒に行って欲しいよなぁ・・・。

じいちゃんは急いで病院に行った。そして帰ってきたら・・・

平熱に戻ってた。

よかったよ~まったく。。。

そんなこんなで、元気に朝を迎え、二人を集合場所へ車で送っていった。
別れ際、Taiは緊張で顔がこわばっていた。
数日前に受けた予防接種の直前の時の顔だ。
ちょっと笑えるけど、この顔に弱いんだよねぇ、私・・・。
見てるこっちの方が緊張して胃が痛くなってしまうようだよ。

出発後しばらくして、父からメール。

 「先ほどはありがとう。今堀切通過。

  Taiは大変おとなしく窓外を見ています。」

あぁ、やっぱり・・・・

ますますTaiの緊張感が伝わってくる。心の中が見えるようだ。

っていうか、いつもそうなんだよねぇ・・・。
旅行とか、いつもと違うことしようとすると、恐ろしくテンション低いんだよ。
具合でも悪いのかってくらい。
でも、体は超元気なんだ。
ただ、軽く緊張しているだけらしい。
でも、例えばサービスエリアに寄ったり、実際現地に着いたりすると、いきなりテンション上がったりするんだよ。
まったくもう心配かけないで欲しいよ・・・

だから今回も、すぐ調子戻るはずだ。

そうこうしているうちに、潮干狩りが始まっているだろう時刻になった。
どうしてるかなぁと思っていると、父から電話が。

ところが、出てみると、

 ザック ザック ザック ザック ・・・・・

と、砂を掘っているような音だけしか聞こえてこない。
これは~!
なんかの拍子に勝手にリダイヤルボタン押されちゃったかなにかだろう。
しばらく聴いてたら、父とTaiの意気揚揚とした会話が!笑

ちょっと聴いてはみたものの、なんか盗聴しているようで気分悪いので、一度切って、こちらから掛け直してみた。

すると、電話に出た父は、何だかアサリ採りに忙しいようで、電話などしている暇はなさそうな様子だったので、早々に切った。

色々様子を聞きたかったのに残念だが、盗聴の結果Taiも元気そうだとわかったので、よしとしよう。

夜8時ごろ、二人は戦利品のアサリをいっぱい持って、無事帰宅した。
Taiは元気いっぱい興奮状態で、そしてじいちゃんは、心身ともにへろへろで。
どうやら、Taiの安全を護るために、相当神経を使ったらしく・・・。
そして寝る頃には、また38度6分まで上がってしまったらしい。
やっぱり風邪だったんだね。本調子じゃなかったんだきっと。

じいちゃん、ありがとう。

この小旅行は、Taiにとって一生の思い出になったと思うよ。

そして今日になって二人を見ていて思った。

親と離れて、頼れる人は「じいちゃん」だけという状況で1日過ごしたTaiとじいちゃんの間には、何か『キズナ』みたいなものが生まれてるような気がしたのは、私だけではなかったようだ。(母もそれを感じたって・・・)

じいちゃん、またTaiをどこかへ連れて行ってやってね。

今度は、じいちゃんの得意な、登山がいいかねぇ、Tai。





FC2カウンター



プロフィール

Lee

Author:Lee
Lee:今のところ専業主婦
U1:会社員の夫
Tai:長男(高校生)
Miu:長女(中学生)
Ryu:次男(小学生)

三人の子どもそれぞれに振り回される、忙しくも楽しい毎日を送っています。
ひたすらマイペースだけど大変興味深い長男、何事にも一生懸命努力しやり通す長女、重度の食物アレルギーと闘いつつも、運動やピアノなど色んな力を発揮する次男。
「子どもたちに、明るい未来を!」をスローガンに、毎日頑張っています。



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。