Every blossom is precious
大切な子供たちと過ごす毎日。ただ今、末っ子のアレルギーと奮闘中!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり、抱っこ




Miuが寝てるとき、Taiを「おいで~!」と呼び寄せ、膝に抱っこした。
Taiと二人のときはよくやるんだけどね。
二人で

「Miu寝ててよかったね~。もし起きてたら、Taiちゃんずるーい!Miuを抱っこしてぇーーー!って怒るもんねぇ~」

なんて笑った。

「でもTaiは、Miuを抱っこしてるときに来ないよねぇ?」

と聞いたら、

「うん、だってMiuがいるから我慢してるんだよ。」

「そうなの?じゃぁTaiも抱っこして欲しいとか思うんだ!」

「うん、思うよ。Miuが抱っこされてると、思い出しちゃうんだ~」


そうか・・・ ちょっと胸が熱くなった。

そ知らぬふりをしていても、まだお母さんに抱っこしてもらいたいって思ってくれるんだ。

Taiからの、なんとも嬉しい一言でした。


スポンサーサイト
癒し
昨夜から引き続き、今日は朝から強い風。。。 
春一番、春二番、みたいな感じだよね~
花粉も多く飛んでいるらしく、U1も朝からくしゃみしてました。

私が洗濯物を干し終わってベランダから離れると、ずっとそれを見ていたMiuが

「あぁ~Miuのお洋服が・・・!」

と言いながらベランダに近づいて、洗濯物に向かってコソコソ・・・


20070224_1.jpg



「風で飛ばされないように、ちゃんとつかまってるんだよ~」

フフフ・・・ 娘に癒されました。

私が聞いていたことは、Miuは知りません。(*^^*)

しかし、強い風だなぁ・・・ ホントに飛ばされそうだ。


さて、癒しと言えば。

夜、子供たちが寝静まり、片付けきらない部屋を見渡したり、朝、子供たちをあわただしく送り出し、やれやれと家事を始めようとしたときに見つけると、妙に癒される物たち。

和室の空気を入れ替えようと窓に近づくと、三体のぬいぐるみが、窓から裏の小学校をのぞいていたりする。
Taiの仕業だ。

200702024_2.jpg



紙工作した後の切りくずなどが散乱し、も~~~っ!!!!とイラつきながら片付けていると、こんな親子蛙がでてきたり。

20070224_3.jpg



テーブルに置きっぱなしの落書き帳の表紙をふと見ると、ちゃんと名前が書いてある・・・ 組も・・・ ん?笑  

20070224_4.jpg


ホントは「1ねん 2くみ」とか書くところなのに、
「ねん ちょう くみ」って・・・

そうだよね~ Taiは年長さんだもんね~

イライラも吹っ飛んで、すっかり和んでしまったよ。

こういうの、子供が寝ていたり出かけている間に見つけたりすることが多いんだけど、妙に子供たちが恋しくなっちゃう。
早く帰ってこないかな~。なんて。ぎゅーしたくなる。笑

でも、いざ帰ってくると、いつもの日常が・・・(=_=;;;

また、今日も何か掘り出し物が見つからないかな~ (*^^*)



Miuの服作成!
前々からトリプルガーゼ生地を購入し、なかなか着手できなかったMiuの服。。。
やっと取り掛かりました。
バイアステープとか足りない物を買い足して、やっと完成。
結構簡単だろうと思っていたけど、思ったよりめんどくさかった(^^;
それに、パターン通りに布を裁断したつもりなのに、前後の身頃を合わせると、何故か丈が違う・・・

むむむむ~と悩みながらも、ごまかしごまかし作ったよ。

NEC_0057.jpg


翌朝Miuに見せたら喜んでくれて、早速着て登園しました~

今度は今作りかけのスカートを仕上げなきゃ。

秋冬物のつもりで生地を選んじゃったから、早くしないと着る時期を逸してしまうよ。

バカ泥棒!?
休みの日は、朝から家中をおもちゃや紙くずだらけにする子供達。
この週末は、Miuが病み上がりと言うこともあり、家にいる時間が多かったせいもあるんだが・・・

それにしたって、よくもまぁこんだけ散らかしてくれたわい、これじゃぁ空き巣に入られてもわからないだろう。

それでも、寝るまでに全部片付けなくては、お布団を敷く場所もないぞ。

よ~し、今からお片づけ!
時計の長い針が『6』になるまでにおわらせるんだよ。

その時間になってもまだ出しっぱなしになっているものは、誰かにあげてしまうからね、というお約束をし、片づけを始めさせた。

あいかわらずマイペースなTai。手に取ったおもちゃでまた遊び始めようとさえしている。
危機感てものが皆無のようだ。
Miuは、「こりゃ大変だ大変だ」とばかりに不必要に部屋中を走り回っている・・・。

どうしようもないな。

ほら、時計を見ながら動いて!
あと5分しかないよ!
ほら、もうあと3分!
いいの? コレ全部いらないの??

片付けていないわけではないのだが、小さなおもちゃ一つ持っては、しまいに行くというような、実に効率の悪いやり方。

U1はポリ袋を持ってスタンバっている。
それでも、二人とも全く気にする様子が無く、のんきにやっている。

そしてタイムリミット。

U1が動き出した。
まだ散らかっているものを、片っ端からポリ袋に入れていく。

やっと気づいたかTai、泣き出した。つられてMiuも泣き出した。
捨てるな捨てるなと、必死で抵抗している。

そんな泣くならもっと早く片付けろよ、ってくらいスゴイ泣き喚き方だ。

あぁ、窓は閉まっていても、近所中に響き渡ってるんだろうなぁ・・・
恥ずかしい。

U1に対して、叩いたりキックしたりし始めた。
U1はお構い無しに作業を続ける。
そのうち、Taiが暴言を吐きだした。

「おとうちゃん、ぶぁか!!」

「おとうちゃん、ドロボー!!」

その繰り返し。泣き喚きも架橋に入った頃、ついに、Taiにとって渾身の捨てゼリフ?を連呼した。

「バカドロボー!!!!! うぉとーーーーーちゃん、ぶぁかどろぶぉぉぉ!!!!」

バカ泥棒・・・なんだ^^;;;
それがTaiにとって相手を罵倒する必殺技なんだ。

そう思ったら、なんだかおかしくて、思わずふき出しそうになっちゃった。

結局、あまりの酷い騒ぎに、一階に住んでいる両親が心配して上がってきてしまうくらいだったので(私かU1が突然倒れたとでも思ったらしい)、その場を収めるため、時間を延長して片づけを続けさせた。

そもそも、最初から無理な時間設定なんてしてないんだよ~
そんなに焦らなくても終わるくらい時間があったのに。
「ど~せ、捨てないでしょ。」くらいに思っていたんだろうね~。

それにしても、Taiのパンチとキック!
U1いわく、結構効いたらしいよ~。
これだけ立ち向かってくるようになったのかと、ちょっと嬉しかったらしい。

でも、叩いたり蹴ったりはやっぱりいけない。
そのことは、ちゃんとお父ちゃんに謝らせました。

そして、結局Miuは、ただ部屋を徘徊し、つられて泣き喚き、泣き止んでおしまいの一件だった・・・。

おまえも当事者だろ~~~~~!

やっと地球儀購入。。。
買ってきましたよー地球儀。

20070202_1.jpg


しかし、最近の地球儀は、光ったりしゃべったりすごいねー(*_*)

ウチは、U1がもうコレというのを決めていたのがあったらしく、それを買いにいったつもりなんだけど、電動で回転するって言うのを見つけ、U1が「おぉ、これ自転するんだ!」と口を滑らせたばっかりに、Taiは

「自動で回転するのがいい~~~!」

と。。。
まぁ、本人が気に入ったのなら、と、それを買ってきました。
わかりづらいけど、これは、光った状態。

20070202_2.jpg


まさか、リアルに24時間かけて一回転するような気長なものではないが、光ながらくるっくるっくるっくるっ回転するその姿には、まぁインテリア性はあると言っていいのかな。。。

せいぜい大切に使っておくれ。

そうそう、報告遅れましたが、ランドセルは「土屋鞄」の「総牛革ボルサつや消し黒」を申し込みました。
3月に届くそうです~




FC2カウンター



プロフィール

Lee

Author:Lee
Lee:今のところ専業主婦
U1:会社員の夫
Tai:長男(高校生)
Miu:長女(中学生)
Ryu:次男(小学生)

三人の子どもそれぞれに振り回される、忙しくも楽しい毎日を送っています。
ひたすらマイペースだけど大変興味深い長男、何事にも一生懸命努力しやり通す長女、重度の食物アレルギーと闘いつつも、運動やピアノなど色んな力を発揮する次男。
「子どもたちに、明るい未来を!」をスローガンに、毎日頑張っています。



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。