Every blossom is precious
大切な子供たちと過ごす毎日。ただ今、末っ子のアレルギーと奮闘中!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いてててて・・・・
さっき、眼科に行ってきた。

11月に右目のまぶたに”ものもらい”らしきものができて、その時は少し痛かったんだけど、2日もすると痛みも引き、まさかわざわざ眼科になど行きもしなかった。
でも、痛みがなくなったかと思ったら、なんだか触るとコロコロしたものがまぶたの内側に出現した。痛くも痒くもないやつ。異物感もなく、まったく気にならないけど、伏し目がちにすると、まぶたに直径数ミリのポコッとした膨らみが目立つ。悪いものではないだろうという根拠のない確信により、今まで放っておいたんだけど、先日あるお友達に話すと、

「それ、サンリュウシュだよきっと! 私もなって切ってもらったことある!」

と言われ、ますます安心し、まぁそのうち切りに行くか・・・と思っていた。
そしてこれまた突然、今朝思い立ち、切除しに行って来たわけ。

『まぶたに麻酔』がやだな~ 程度の気持ちで臨んだが・・・

マジでいってぇ~じゃないの!!

診察を受け、やはり『霰粒腫(さんりゅうしゅ)』というもので、無菌性のいわゆる「しこり」かな。無害なので放っておいてもOKだが、自然消滅することもあるけど大きくなることもあるので、やっぱり無いに越したことはない。それに私の場合、私自身より周りの人々が気になるようで、「まぶたどうした~?」と心配してもらうことも多いので、切除してもらうことにしたのだ。

始めはさ、麻酔の目薬するからね~と言われて、数分おきに3回点眼されて、だんだんまぶたが痺れてきた感じになって(歯医者さんの麻酔みたいな感覚)、きっとこれで注射もチョロいだろうと余裕でいた。
時間がきて、処置台に横たわり、右目の部分だけ穴が開いたガーゼを顔にかけられた。


「基本的に目を閉じててね。下の方を見る感じで。」

そう言われても、いじられてるのは目だよ。
見るなって言われても見えちゃうんだよ~ 笑 (実際笑えなかったけど)
それじゃなくても私は、注射を打つ瞬間の、針が皮膚に突き刺さってからお薬注入に至る一部始終を見届けなければ気が済まない性質なんだからさ~、

 まぶたに注射だって?どぉ~れ、見てやろうじゃないのさ。

ってところだったが、頑張って下を見るようにした。あぁ、傍から見たらさぞオモシロイ顔してんだろうなぁ、なんて思いながら。意外と余裕?
そして注射針がまぶたに刺さった。当たり前だけど垂直にではなく(まぶたそんな厚くないし)、なんだろ、感覚的には ”波縫い”? 

 うわぁ~注射針で縫われちゃってるよ~

が素直な感想。そして・・・・痛い
被されたガーゼの下で、いてててててぇ・・・・・・・ と事実を述べてしまった。

そのあと、まぶたをひっくり返して、何か器具で抑えられ(これは止血のため?)内部の肉芽を切除してもらったわけだけど、これも感覚的には”ハサミでちょきちょき”。

「全部きれいに取れたよ~」 →お裁縫終了!

と、摘出したちっちゃい真珠みたいの(結構カワイかった)を見せてもらって、2、30分ガーゼで抑えて止血して、眼帯してもらって帰ってきたわけ。
片目だと遠近感なくて不便・・・。
こんなパソコンなんてよくやるよってカンジだけど、何かして気をそらせないと、目に触れている眼帯が気に障ってイライラしてきちゃうんだ。。。

今、眼帯のガーゼを交換して目薬さしてみたけど、止血もしてるし、腫れもないよ。見た目わからない!
今日いっぱい、このウザい眼帯を我慢して、明日また先生に診ていただいて完治・・・かな。
痛くなったときすぐ診てもらえば、薬で治っていたのに。
ものもらいかな、と甘く見ていた私がバカだった。これからは直ちに眼科へ行こう。

ホントは今日午後、予定があるんだけど、チャリは無謀かな。。。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://leedays.blog68.fc2.com/tb.php/22-e99ea3d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター



プロフィール

Lee

Author:Lee
Lee:今のところ専業主婦
U1:会社員の夫
Tai:長男(高校生)
Miu:長女(中学生)
Ryu:次男(小学生)

三人の子どもそれぞれに振り回される、忙しくも楽しい毎日を送っています。
ひたすらマイペースだけど大変興味深い長男、何事にも一生懸命努力しやり通す長女、重度の食物アレルギーと闘いつつも、運動やピアノなど色んな力を発揮する次男。
「子どもたちに、明るい未来を!」をスローガンに、毎日頑張っています。



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。