Every blossom is precious
大切な子供たちと過ごす毎日。ただ今、末っ子のアレルギーと奮闘中!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒り疲れ・・・
今日は朝から私の眉間にはシワが入りっぱなしだった。
怪我するからやめなさいと何度言っても聞かず、椅子の肘掛から飛び降りようとして足を滑らせ危ない目に遭ったり、ん~、挙げたらキリ無いから省略するけど、何故か子供達がとにかく怒られるようなことばかりするんだ。

そんな中、Taiが「お母さんにお手紙書いてあげる~」と言って、なにやら楽しそうに黙々とやり始めた。最近のTaiのお気に入りは、『迷路作り』だ。またきっと、迷路なんだろうなぁ、と思いながら完成を待っていた。
そして嬉しそうに持って来たお手紙には、こう書いてありました。

20051230_1.jpg


  ★ お か あ さ ん へ ★ お こ ら な い で ね ★


失笑。
なんじゃこりゃ。そしてプチショック。
U1に見せたら涙流して笑ってるし。

でもね、Taiよ。お母さんだってホント怒るの嫌だよ。。。マジで疲れるんだから。
そしてすかさずお母さんはお返事書きました。


『Taiへ おかあさんはおこるのがきらいです。だから、おこらせないでね。』

それを読んだTaiは、ノーコメントでした・・・。

でもさ~。
私が怒り過ぎなのかなぁ?と反省してみても、やはり親として見逃せない状況に陥る。
叱らないのは簡単だ。見て見ぬふりすればいいんだもん。
だけど、危険や他人への迷惑が予測されたら、黙ってはいられないよね。
とはいっても、家での出来事なんて、そんな大げさなレベルではないんだけど・・・。
「他人に迷惑」と言ったって、せいぜい私に都合の悪いことだったりするくらいで。

だけど、とにかく親が「やめなさい」と言ったことはすぐやめる、というのは、その事象がどんなことであれ、かなり重要なことだと思っているので、やっぱり叱ってしまう。

でもそれって、考えてみたら冬休みに入ってからだ。
もしかしたら、エネルギーが有り余って、発散しきれてない表れなのかなぁ。
親バカながら、Taiは普段は聞き分けがいい子なんだ。なのに・・・。
だとしたら、十分にエネルギーを発散させてあげてなかった私が悪かったわ。
そう思って、U1に二人を外へ連れ出してもらった。お昼過ぎに帰ってきた二人は、心なしか『おりこうさん』に戻った気がした。

ごめんね・・・。気づくのが遅かったね。(って、違う原因だったりして!)

明日からは温和に生きよう。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://leedays.blog68.fc2.com/tb.php/29-eef9edb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター



プロフィール

Lee

Author:Lee
Lee:今のところ専業主婦
U1:会社員の夫
Tai:長男(高校生)
Miu:長女(中学生)
Ryu:次男(小学生)

三人の子どもそれぞれに振り回される、忙しくも楽しい毎日を送っています。
ひたすらマイペースだけど大変興味深い長男、何事にも一生懸命努力しやり通す長女、重度の食物アレルギーと闘いつつも、運動やピアノなど色んな力を発揮する次男。
「子どもたちに、明るい未来を!」をスローガンに、毎日頑張っています。



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。