Every blossom is precious
大切な子供たちと過ごす毎日。ただ今、末っ子のアレルギーと奮闘中!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貫徹
今夜はU1は仕事で徹夜らしい。
あまりの忙しさに、明日の打ち合わせ資料がまだ出来上がっていないらしいのだ。
徹夜明けでそのまま外出だから、帰りは明日の夜だって。

最近は、帰ってきてからも電話対応したり、仕事することが多く、本当に大変そうだ。どんなに忙しくても、子供たちのためにも体調管理だけはしっかりしないとね。

そういう私も、昨年6月まで同社の社員であった。当時私は朝7時に家を出て1時間半かけて通勤していたんだけど、U1も今まさにその経路をたどっている。在職中は、職場の所在地が同じになった時期は殆ど無かったんだけど、今年の春からU1は、私がいた事業場に通勤しているのだ。だから大変なのはよーくわかる。

かつて私も忙しい生活をしていた。毎日終電で、土曜も出勤、月に4日しか休みが無かったこともあった。平均睡眠4時間弱だった。そんな生活、今じゃとてもできないけど。若かったなぁ。
そういえば、当時の上司もよく徹夜していたっけ・・・。机の引き出しには、『お泊りセット』が入っていてね。笑
そして、今U1がそのポジションに位置してるわけだ。部下達は、上司が徹夜してまでも会社にいてくれることがとても心強かったり有難かったりしてたわけだけど、今思えば、その上司のご家族はどんなに心配なさっていたことだろう。
そう考えると、U1の忙しさも仕方ないとも思えるけど、徹夜なんてやっぱり体にいいわけない。

でもね、笑えるのが、当時うちの会社では、月の残業が100hを超えると、血を抜かれるんだ。そう、ご親切にも、いっぱい働いたから体壊してないかの検査。なんかスゴイよね。笑
もちろん私は異常無しだったけどね~。

なんだか懐かしいなぁ、会社生活。すっごく忙しくてやることがいっぱいで、ホント大変だと思っていた。布団に入ってから、夜中のうちに会社に爆弾でも落ちないかな~なんて軽く念じたこともあったよ。
だけど、それでも何とか頑張ってこられたのは、職場の同期や仲良しの先輩たちのお陰だったと思う。愚痴や文句言い合って、それがいつのまにか笑いに変わって、ストレス発散できてたんだ。そうやってみんなで大変さを共有できる、いい職場だったと思う。

今後、そこまでの仕事ができるとは思っていないけど、また何か少しでもできればなぁ、とは思う。退職して1年半になるのに、いまだに”辞めたばっかり感”があってまだ本気で考えられないけど、4月からはMiuも入園で時間ができるし、少しずつ社会復帰に向けて動き出してみようかなぁ。

ってことはだ。U1は帰ってこないし、幼稚園も冬休みとあらば、明日は念願の『朝寝坊』!? イェイ!
・・・なんてことをU1が聞いたら泣くな。

とにかく今は、U1のいる事務所の空調が、夜中も切れずにいてくれることを祈るばかりだ。
そして、明日の夜は早く帰ってこられるといいけど。。。

「お父ちゃんに会いたいよ~」と、Miuがうるさくて。笑
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://leedays.blog68.fc2.com/tb.php/32-55bfe59f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます 【2006/05/28 17:30】

FC2カウンター



プロフィール

Lee

Author:Lee
Lee:今のところ専業主婦
U1:会社員の夫
Tai:長男(高校生)
Miu:長女(中学生)
Ryu:次男(小学生)

三人の子どもそれぞれに振り回される、忙しくも楽しい毎日を送っています。
ひたすらマイペースだけど大変興味深い長男、何事にも一生懸命努力しやり通す長女、重度の食物アレルギーと闘いつつも、運動やピアノなど色んな力を発揮する次男。
「子どもたちに、明るい未来を!」をスローガンに、毎日頑張っています。



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。