Every blossom is precious
大切な子供たちと過ごす毎日。ただ今、末っ子のアレルギーと奮闘中!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援したい人たち
春は、自分や周りの人たちに環境の変化のある季節だ。
嬉しかったり、ちょっと寂しかったり・・・
そして今年の春も、周りの友人に、新しい出発があった。

一人は、ママ友達。4月から、新たに資格を取るために短大に通い始めた。可愛い3人の子供たちのママでありながら、決して楽ではないその道を選んだのだ。決心に至るまでの話を聞かせてもらったが、相当悩んだようだった。そりゃそうだよね・・・。でも、そう決心した彼女が、私にはすごく輝いて見えた。
そして・・・必死に頑張り通した2年後の彼女が、私にはきっと眩しすぎるんだろうな。

心から応援するよ。とにかく、くれぐれも体を壊さないでね。

もう一人は・・・私とU1の会社の同期(男性)。
彼は一時期U1と同じ部で苦楽を共にした同志だ。私とも同じ部署になったことがあったが。
その彼は、今月初めに会社を辞め、九州大学の大学院に通い始めた。
独身だからできたんだよ、と本人は話していたらしいが、院生として工業デザインを勉強したかったんだって。
これもまた、激しい決断だったことだろう。男の人が社会人を辞めて学生に戻るんだから。
でももともと優秀な彼のことだから、きっとそのうちデカイことをやってくれるに違いない。
元同期としては、大いに期待しているよ。

去年だって、学校の通信を受けたり何度か実技の授業を受けに通ったりして、ある資格を取ったママ友達がいる。その時期も、ホントに大変そうだった。でも彼女は頑張りぬき、見事試験に合格したのだ。偉いなぁ・・・と思ったよ。そして一つのことを成し遂げた彼女が、羨ましくもあった。

そんな私も、学生のとき、受験しなおそうかと真剣に悩んだことがあったなぁ・・・。
私は子供の頃からの憧れの職業があったのだが、努力足らずで、違う進路を選択してしまったのだ。社会人になってからもまだ未練があったが、結局何もできず、今に至る・・・もはやボサボサ主婦になってく一方だわ↓↓↓
そのことが、私にとってある種のコンプレックスにもなっているんだけどね。
だからこそ、今から何かを始めよう、という人がいると、自分のことのように興奮し、応援してしまうんだ。

私も、いつか何か始められる時が来るといいなぁ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://leedays.blog68.fc2.com/tb.php/6-14b3983d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター



プロフィール

Lee

Author:Lee
Lee:今のところ専業主婦
U1:会社員の夫
Tai:長男(高校生)
Miu:長女(中学生)
Ryu:次男(小学生)

三人の子どもそれぞれに振り回される、忙しくも楽しい毎日を送っています。
ひたすらマイペースだけど大変興味深い長男、何事にも一生懸命努力しやり通す長女、重度の食物アレルギーと闘いつつも、運動やピアノなど色んな力を発揮する次男。
「子どもたちに、明るい未来を!」をスローガンに、毎日頑張っています。



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。