Every blossom is precious
大切な子供たちと過ごす毎日。ただ今、末っ子のアレルギーと奮闘中!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しめやかな同窓会
今日は楽しみにしていた予定があった日であるが、昨夜もMiuの咳がひどく、熱は下がっているけど病み上がりと言うことで泣く泣く予定をキャンセルした。涙
子供がいると、こういうことは避けられないもんね。仕方ない・・・。

さて本題。
先日、高校時代の友達から、突然電話がかかってきた。
3年間担任であった先生が亡くなったというのだ・・・。
先生からも毎年年賀状を頂いていて、今年もご活躍の様子が伺える内容だったので、ホントびっくりした。
私もお通夜に参列することにした。
当日待ち合わせ場所に着くと、懐かしい友人達が!卒業後数年は同窓会もあったが、女子高だったこともあり、進学、就職、結婚、育児・・・と皆が忙しくなり、15年以上会っていない友達が殆どだった。
でも、皆変わってない。私も全然変わってないと言われたが、ホント話してみると当時がよみがえってくるようだった。

葬祭場に着いたら、今度はまたしても懐かしい先生方が!
面影は当時のまま・・・ちゃんと年取っていた。

お焼香が終わり、お清めの部屋へ。
そこには何代にも渡る卒業生がたくさんいた。場所が場所だけに、大騒ぎはなかったが、あちこちに輪ができ、ささやかな同窓会が繰り広げられていた。
私たちも10数名で集まり、生物や物理、国語の先生を順番に招き入れて、近況報告を楽しんだ。

しかし驚いたのは、そこにいた友達の殆どが、今も仕事を続けているということだ。この高校には類型制度と言うのがあって、入学の時点で希望進路によりクラス分けされるのだ。
私のクラスは理系で3年間殆どメンバが変わらなかったので、繋がりも深かったし、進路も医歯薬系を選ぶ人がほとんどだった。
そしてこの日も、薬剤師、ケアマネージャ、会社員・・・そして当日来られなかったが、看護師や海外留学中の医師、開業医・・・ みんな子供もいるのに、ホントに頭が下がる思いだった。
私が一昨年退職したことを告げると、とても残念がってくれた。私が退職するかどうか散々悩んだ時期にこの頑張っている友人達と会っていたら・・・或いは思いとどまり仕事を続けていたのかもしれないなぁ、とふと思ったりもした。
まぁ、今の生活もかなり楽しんでいるので、これもアリかな、と思っているけどね。

そんな状況だから皆忙しいわけだけど、これを機にまた同窓会を再開できたらいいね、と話していた。

いつ会えるかな・・・・
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://leedays.blog68.fc2.com/tb.php/7-3d6bfa91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター



プロフィール

Lee

Author:Lee
Lee:今のところ専業主婦
U1:会社員の夫
Tai:長男(高校生)
Miu:長女(中学生)
Ryu:次男(小学生)

三人の子どもそれぞれに振り回される、忙しくも楽しい毎日を送っています。
ひたすらマイペースだけど大変興味深い長男、何事にも一生懸命努力しやり通す長女、重度の食物アレルギーと闘いつつも、運動やピアノなど色んな力を発揮する次男。
「子どもたちに、明るい未来を!」をスローガンに、毎日頑張っています。



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。