Every blossom is precious
大切な子供たちと過ごす毎日。ただ今、末っ子のアレルギーと奮闘中!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛い話
昨日、家の前で、子供二人自転車に乗せていざ出発!って時に、Taiが持っていたバッグを落とした。
その前から、子供たちが言うこと聞いてくれなくて出かける時間遅くなっちゃったりと、ちょっとイラついていたんだけど・・・

「も~!バッグ拾って、自転車倒れちゃっても知らないからね!ほんとに危ないんだから!!」

といいながら、それでもかなり慎重にバッグを拾い上げた。
いつもならちゃんと自転車降りてスタンド立ててから拾ったりするんだけど・・・

何しろ時間が無い!

スタンド立てるには、後ろの椅子に座ってる子供に降りてもらわないと、重たくて立てられないのだ。もともと子供乗せ専用自転車なら、重たくてもスタンドが立てやすくなってるんだけどね。

というわけで、魔がさした私は、そのまま何とかバッグを拾い上げた・・・。

が、次の瞬間、反対側にバランスを崩し、片足で支えきれなくなって、

「!!! 倒れるよ~~~~!」

と大宣言して、ゆっくりスローモーションのように倒れた。

その瞬間、側頭部に激痛が!!!

「いっっっっっってぇぇぇぇ!!!」

私は家の塀に、頭を叩き付けてしまった。
えぇえぇ、自分の頭を犠牲にして、子供たちを守ったんですよ(T_T)
お陰で、子供たちはもちろん無傷。
てゆか、あれだけ大々的に予告して、しかもゆっくり倒れたんだから、まぁ怪我のしようも無いけどね。

でも、私の頭はスローモーションでぶつかったわけではなかった。

強打しました。

頭割れたかと思った。

ほんとーーーーーーーーーーーーに痛かった。

この歳になって、こんなデカイたんこぶ作るとは思わなかったよ・・・

天罰だな。。。
出掛けにあんなイライラしてちゃいけないってことだよね。

まったく、酷い目にあったよ。
今もなお痛い。

今後、私の物忘れが酷かったり、おかしな言動が目立った際には、

「あぁ・・・あのときの後遺症だな・・・」

と、あたたかく見守ってください。(T_T)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://leedays.blog68.fc2.com/tb.php/84-4d45129d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター



プロフィール

Lee

Author:Lee
Lee:今のところ専業主婦
U1:会社員の夫
Tai:長男(高校生)
Miu:長女(中学生)
Ryu:次男(小学生)

三人の子どもそれぞれに振り回される、忙しくも楽しい毎日を送っています。
ひたすらマイペースだけど大変興味深い長男、何事にも一生懸命努力しやり通す長女、重度の食物アレルギーと闘いつつも、運動やピアノなど色んな力を発揮する次男。
「子どもたちに、明るい未来を!」をスローガンに、毎日頑張っています。



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。